個人情報の取扱いについて

トップページ > 個人情報の取扱いについて

  • 個人情報保護基本方針
  • 個人情報の取扱いに関する公表事項
  • 開示等の請求等に応じる手続について

個人情報保護基本方針


株式会社ダイハツビジネスサポートセンター(以下「当社」といいます。)は、事業活動を通じて取得した個人情報の保護について、その重要性を強く認識し、個人情報取扱事業者として、以下のとおり個人情報を適正に取り扱います。

当社は、個人情報の取り扱いが適正におこなわれるよう、当社社員への教育・指導を徹底し、適正な取り扱いに取り組んでまいります。
また、個人情報の取り扱いに関する苦情・相談に迅速に対応し、当社の個人情報の取り扱いおよび安全管理に係る適切な措置については適時見直し、改善いたします。

1. 規範の遵守
当社は、個人情報保護法及び関連法令、国が定める指針、当社の定める個人情報保護規程及び特定個人情報取扱規程その他の規範を遵守します。
2. 取得・利用・提供
当社は、事業の遂行に必要な範囲内で利用目的を明確に定め、個人情報を適正な手段により取得し、利用目的の範囲内でのみ利用し、目的外利用を行わないための措置を講じます。個人情報保護法に基づく場合を除き、あらかじめご本人の同意を得ないで、個人情報を第三者に提供しません。
3. 安全管理措置
当社は、個人情報保護規程及び特定個人情報取扱規程に定めるところにより、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止その他の個人情報の安全管理のために必要な措置を講じるとともに、個人情報管理体制の是正に努めます。
4. 委託先の監督
当社は、利用目的の範囲内で、個人情報の取扱いを第三者に委託する場合、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。
5. 窓口の設置
当社は、個人情報の取扱いに関する質問、苦情、相談等を受け付ける窓口を、以下のとおり設置します。なお、当社が保有する保有個人データにつき、開示等の請求等を受け付ける手続については、 こちらでご確認ください。

〒664‐0831
兵庫県伊丹市北伊丹9-37-2
株式会社ダイハツビジネスサポートセンター 総務部
TEL:072-771-3333 (受付時間:平日8時45分~17時30分)
E-mail:dbc_info@dbsc.co.jp

6. 個人情報管理体制の継続的改善
当社は、個人情報管理体制を継続的に見直し、改善を実施します。
7. 本方針の改定
当社は、法令の改正等に応じて本方針を改定することがあります。

個人情報の取扱いに関する公表事項


株式会社ダイハツビジネスサポートセンター(以下「当社」といいます。)は、事業活動を通じて取得した個人情報の取扱いに関して、個人情報保護法(以下「法」といいます。)に基づき、以下のとおり公表いたします。

1. 個人情報の利用目的
当社は、個人情報を下記の利用目的のために利用いたします。これらの利用目的以外の目的で個人情報を取得・利用する場合には、別途ご本人に通知し、又は公表いたします。個人情報の利用目的を変更する場合には、変更前の利用目的と関連性を有すると合理的に認められる範囲を超えて行いません。
(1) 下記サービス(以下、受託業務も含めて「当社サービス」といいます。)の提供に必要な範囲内での利用
・自動車、自動車用品、各種印刷物、その他物品等の企画、開発、販売等の業務
・コンピューター、システム、ソフトウェアの開発、設計、販売、運用及び管理等の業務
・業務支援その他各種コンサルティング業務
・各種施設の運営、管理、警備等の業務
・保険代理店業務
・コールセンター業務
・人材派遣業務
・旅行業務
・建設工事業務
・その他当社の行う業務
※当社業務内容の詳細については「商品サービス」のページをご参照ください。
(2) 当社サービスに伴うサポート等の提供
(3) 当社サービスに関するお問い合わせ・ご相談等への対応
(4) 当社サービスに関するアンケート調査実施、モニター実施
(5) 当社サービスに関する所管官庁への連絡・報告・問合せ等
(6) 当社サービスに関する取引先の情報管理及び支払・収入処理
(7) 当社職員、退職者等の雇用及び人事管理、採用業務管理等
2. 保有個人データに関する事項
当社は、当社が保有する保有個人データ(法第2条第7項に規定する保有個人データをいいます。以下同じ。)に関して、次のとおり公表いたします。
(1) 保有個人データに係る個人情報取扱事業者の名称
株式会社ダイハツビジネスサポートセンター
(2) 保有個人データの利用目的   
上記1「個人情報の利用目的」と同じ
(3) 保有個人データの開示等の請求等に応じる手続   
保有個人データにつき、当該保有個人データにより識別されるご本人から、利用目的の通知の求め、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止又は消去、第三者への提供の停止の請求を受け付ける手続については、こちらでご確認ください。
(4) お問い合わせ窓口   
保有個人データの取扱いに関するお問い合わせや苦情等については、以下の窓口までお願いいたします。

〒664‐0831
兵庫県伊丹市北伊丹9-37-2
株式会社ダイハツビジネスサポートセンター 総務部
TEL:072-771-3333 (受付時間:平日8時45分~17時30分)
E-mail:dbc_info@dbsc.co.jp

3. 社員等個人情報の取扱いについて
当社は、以下のとおり個人データを共同利用させていただくことがあります。
【従業員に関するデータ】
(1) 共同して利用する個人データの項目
氏名・氏名コード・性別・所属・生年月日・住所・保険証番号・電話番号・メールアドレス・各種健康情報
(2) 共同して利用する者の範囲   
・ダイハツ工業株式会社   
・ダイハツ健康保険組合
(3) 利用目的   
グループ間の業務連絡、雇用管理、福利厚生事業、共済事業 、健康対策事業、業務上必要なサービス支援のため
(4) 共同利用する個人データの管理について責任を有する者の名称
株式会社ダイハツビジネスサポートセンター

開示等の請求等に応じる手続について


保有個人データに関するご本人またはその代理人からの利用目的の通知の求め、開示、内容の訂正、追加または削除、利用の停止または消去、第三者への提供の停止(以下、まとめて「開示等請求」といいます。)につきましては、原則として下記に基づいて対応させていただきます。

※下記内容に基づかない開示等請求には応じられない場合がありますので、ご了承ください。

■手続概要
(1) 請求内容に応じた請求書(「保有個人データ開示等請求書」または「保有個人データ訂正等請求書」)に所定の事項を記入
(2) 本人確認等のための書類を用意
(3) (1)および(2)の書類をお申し出先宛に書留にて郵送
※ 開示請求または利用目的通知の求めの場合:手数料相当額の郵便切手を同封
※ 郵送代その他申し出に必要な費用はお客様にてご負担願います。
(4) 回答書を送付
■開示等請求手続(詳細)
(1) 開示等請求に際してご提出いただく請求書
ア:保有個人データの開示または利用目的の通知を請求される場合
→「保有個人データ開示等請求書」
イ:保有個人データの内容の訂正、追加または削除、利用の停止または消去、第三者への提供の停止を請求される場合
→「保有個人データ訂正等請求書」
(2) 開示等請求をされる方がご本人またはその代理人であることを確認するための書類
本人による場合

本人確認書類(※)

代理人による場合
ア. 法定代理人の場合
次の1)および2)の両方
1)法定代理権があることを確認するための書類
・未成年者の親権者…戸籍謄本(発行から3か月以内)・・1通
・成年後見人または未成年後見人…審判書の写し(審判から3か月以内)または登記事項証明書(発行から3か月以内)・・・1通
2)法定代理人の本人確認書類(※)
イ. 委任による代理人(任意代理人)の場合
次の1)、2)および3)のすべて
1)委任状(ご本人(委任者)の実印を押印)・・・1通
2)ご本人(委任者)の印鑑証明書(発行から3か月以内)・・・1通
3)代理人(受任者)の本人確認書類(※)
※本人確認書類
運転免許証、パスポート等の官公庁が発行・発給する顔写真入りの書類の場合・・・1通
健康保険証、年金手帳等の公的機関が発行・発給する住所・氏名・生年月日が記載された書類の場合・・・異なる種類のもの2通
(3) 開示等請求のお申し出先(書類送付先)・お問い合わせ先

〒664‐0831
兵庫県伊丹市北伊丹9-37-2
株式会社ダイハツビジネスサポートセンター 総務部
TEL:072-771-3333 (受付時間:平日8時45分~17時30分)
E-mail:dbc_info@dbsc.co.jp

※ 書留による郵送代その他お申し出に必要な費用につきましてはご負担願います。
※ 封筒に朱書きで「開示等請求書類在中」とお書き添えください。
※ 受付時間は、平日8時45分~17時30分となります。
(4) 開示請求または利用目的通知の求めの際の手数料の額およびお支払い方法
ア. 手数料の額

開示請求または利用目的通知の求めの場合に限り、下記手数料を申し受けます。     
1回の請求(請求書1通)につき、600円 ※ 1通の請求書で開示請求及び利用目的通知の求めの双方を行われる場合は、1回の請求といたします。     
※ 不開示・非通知とさせていただく場合についても、その旨の回答書をお送りいたしますので、上記手数料は返還いたしません。     
※ 郵便料金の改定その他の事情により、やむを得ず手数料額を変更させていただく場合がありますので、ご了承ください。

イ. お支払い方法

開示請求または利用目的通知の求めの場合に限り、上記手数料相当額の郵便切手を、請求書にご同封ください。     
※ 手数料全額をお支払いいただけない場合、開示請求又は利用目的通知の求めに応じられませんのでご了承願います。

(5) 回答の方法

本人限定受取郵便(特例型)にて回答書を送付させていただきます。   
なお、お受け取り時に配達員がご本人(または代理人ご本人)であることの確認をさせていただく場合がありますので、ご了承下さい。

※ご回答に要する時間
お申し出内容や量等の諸事情によりますが、必要書類(開示請求または利用目的通知の求め場合は手数料相当額の郵便切手を含みます。)の受領後遅滞なく、合理的な期間内に回答するように努めます。
【開示等請求に応じられない場合(不開示等事由)】
次に定める場合は、保有個人データの開示等請求に応じられませんので、ご了承ください。なお、開示等請求に応じられない場合は、その旨を通知いたします。
・ご本人(または代理人ご本人)であることが確認できない場合
・代理人による申請に際して、代理権が確認できない場合
・請求書類に不備があった場合
・本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利・利益を害するおそれがある場合
・当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
・個人情報保護法その他の法令に違反することとなる場合
・その他個人情報保護法に基づき開示等請求に応じないと当社が判断する場合