社長挨拶

トップページ > 企業情報 > 社長挨拶

お客様の経営効率化と成長へ貢献できる企業を目指します。 お客様の経営効率化と成長へ貢献できる企業を目指します。

当社は1961年に設立され、経営統合を経て2014年5月にダイハツ工業株式会社100%出資の
株式会社ダイハツビジネスサポートセンター(DBC)へと社名変更をしました。
以来、ダイハツグループを中心とした企業へ、資材・販促品・自動車用品・ITシステムなどの商品や、
自動車部品設計・保険・施設管理・警備・清掃・事務業務などの各種サービスを提供し、
信頼と実績を築き上げてきました。

昨今、技術革新によりあらゆる産業が構造転換を余儀なくされ、働き方や雇用環境も大きく変化しています。
また、IoTやAIを活用した製品・サービスが登場し、デジタル化による大変革も進行中です。
大きく変化する社会において、当社もダイハツグループとして、
新しい価値を生み出し、ダイハツブランドを支えるビジネスパートナーとしての役割がより一層高まります。

当社は次の3つの柱を軸に、さらなる飛躍を目指します。

・1つ目は「新しい商品・サービスの提供」。
社会の変化に伴うニーズをとらえ、お客様のビジネスを的確にサポートする価値あるソリューションを提供します。

・2つ目は「Quality・Cost・Deliveryの向上」。
業務の可視化による業務プロセス改善と、AIやRPAなどの活用により、お客様に提供する
サービスの品質向上・コスト削減・スピードの向上を実現します。

・3つ目は「人を育て、企業を育てること」。
人が財産の当社では、自律的に考え、
行動する人材を育成します。

そして、お客様・ダイハツブランド・社員を輝かせる企業を目指します。

「DBCにしかできないこと」、「DBCだからできること」に
磨きをかけ、変化と成長に挑み続けることで
「ありがとう」をいっぱい集め、
皆様から支持される企業となるため、邁進してまいります。

岡野博志