DBC RECRUITMENT 株式会社ダイハツビジネスサポートセンター

システム開発とユーザー対応の両方に関わる システム開発とユーザー対応の両方に関わる

IT事業部 事業戦略室 外販ビジネスG

トップページ > 社員インタビュー > INTERVIEW14

主な業務内容

勤怠管理システムや電子決裁システムなど
多彩なシステムの開発・保守・運用に携わる

販売会社向けの勤怠管理システムや電子決裁システムの導入支援を行っています。勤怠管理システムでは、お客様からのご要望などを受け、新しい機能の開発も進めています。また、不具合が発生した際はその原因を探り、迅速に改修もします。お客様が使い方で悩まれたり、疑問が発生したりすると、電話やWEB会議などで細やかにバックアップしていくことも私たちの仕事です。システムの開発から保守、運用まで全てに携われるので、SEとして常に成長できます。

法律の改正に合わせシステムに新機能を追加

仕事のやりがい・苦労話

法律の改正に合わせ
システムに新機能を追加

お客様から電話で「追加で〇〇のような機能が欲しい」と要望をお聞きした際に、自身でプログラミングを行って機能を追加しました。対応完了の旨をお客様へ伝えたところ「助かります。ありがとうございました!」といったお言葉をいただけました。システム開発とユーザー対応の両方に関わることができるのは非常に面白いですし、感謝の言葉を直接頂けることはモチベーションアップにもつながります。「松嶋さんに対応してもらいたい」とご指名をいただくこともあり、責任とともにやりがいも感じられます。
最近では、働き方改革関連法の有休管理に関する機能の追加開発にも携わりました。具体的には、有給休暇の付与情報や取得情報を一目で確認できるようにし、予実管理を可能にしました。販売会社のコンプライアンス遵守と生産性向上の支援ができ、社会に貢献できていると感じています。

お客様の課題を解決するシステムをゼロから開発したい

今後の目標

お客様の課題を解決する
システムをゼロから開発したい

日々の業務の中で、新たなプログラムの書き方やエラーの処理方法などたくさんの発見があり楽しいです。今後もSEとして専門的な経験を多く積み、技術的なスキルを高めて、不具合の少ないシステムを設計通りにプログラミングしていきたいです。そして、ゆくゆくはお客様のお困りごとや課題を解決するためのシステムをゼロから開発したいと考えています。また、お客様の疑問に対して、わかりやすく回答することも心がけていきます。
ダイハツビジネスサポートセンターでは、フレックスタイム制やフリーアドレス制が採用されており、自分のペースで開発できます。チームで協力・議論しながら開発を進めていくことも特徴です。クリエイティブな環境でITの仕事に携わりたい方にはピッタリの会社だと思いますよ。

一日のスケジュール
(フレックスタイム制採用・水曜日はノー残業デー)

一日のスケジュール (フレックスタイム制採用・水曜日はノー残業デー)
08:30
出社 メール&スケジュールチェック
09:00
システムのリリース内容打合せ
10:00
プログラム設計・実装
12:00
昼食
13:00
お客様からの問合せ対応
15:00
プログラム設計・実装
17:00
タスク整理、工数入力
17:30
退社
20:30
映画鑑賞&読書
23:00
就寝